古物商許可のことでお悩みありませんか?

・自分に古物商許可が必要なのかわからない・・・

・書類の書き方がよくわからない・・・

・どんな書類を揃えたらいいかわからない…

・書類を揃える時間がない…

・手続の進め方がよくわからない・・・

・警察署へ相談や申請に行く時間がない・・・

・面倒そうなので全部任せたい・・・

古物商許可の申請・手続は結構大変なものがあります

いざ古物商許可を取得しようと思っても、どのように申請書を書くのかわかりにくいものがあります。

そして、住民票・登記されていないことの証明書・身分証明書・登記事項証明書(法人のみ)といった書類を入手する必要があります。

これらの書類は、入手先が同じではありませんので、あちこち移動することになり、かなり時間がかかります。

申請書が書けて、書類が揃ったとしても、申請先となる警察署は平日のみ受付をしています。

受付が空いていればいいのですが、日によっては申請に来る方が多く、長い時間待たされる可能性があります。

まして、日々のお仕事をお持ちの場合は、さらに手間や時間がかかり、かなり大変なものとお見受け致します。

 

そこで…

古物商許可の取得を行政書士がサポートします

ご依頼いただく5つのメリット

1.土・日・祝日・夜間(午後7時まで)対応

平日の日中は仕事がなかなか抜けられない…

そのような方々のために、土曜、日曜、祝日、夜間も対応いたします。

※事前のご予約が必要です。お気軽にご連絡ください。

2.当事務所にお越しいただく必要がありません

メール・電話・FAXなどを利用して、お客様との連絡・確認をさせていただいております。

当事務所へお越しいただくするための時間を割かなくてすみます。

3.必要書類の収集や作成が不要

古物商の許可申請に必要な申請書や添付書類をお客様に代わって収集・作成致します。

書類作成や収集に必要な手間や時間を大幅に削減できます。

4.警察との事前相談や申請も不要

警察署の担当者と事前に日程調整したり、警察署へ申請していただく必要がなくなります。

古物商許可の申請は、行政書士の冨澤が代行致します。

神奈川県・東京都警察署を対象としております。

5.1日も早い古物商許可の取得をサポート

迅速に証明書を揃え、書類を作成し、申請までの時間をできる限り短縮することで、1日も早く古物商の許可を取得できるようサポートをいたします。

当行政書士事務所3つのあんしん

1.出張相談にお伺いします

お客様のご自宅や最寄り駅などにお伺いして、ご相談をお受けいたします。

お気軽にご相談ください。

2.業務の状況を報告

手続の状況をメール・電話・FAXなどで随時ご連絡いたします。

「今どうなってるの?」といったご心配をお掛けすることはありません。

3.不許可の場合は全額返金

万が一不許可となった場合は、代行料金を全額返金いたします。

※お客様側の過失や秘匿の場合は対象外とさせていただきます。

※書類作成のみご依頼の場合、当事務所で不許可の確認が取れませんので、

 返金保証対象外とさせていただきます。 

当事務所のお約束